建設マネジメントとは|建設用語集

【建設マネジメント】
建設に係るマネジメントの総称。
建設マネジメントは大きくPM(プロジェクトマネジメント)CM(コンストラクションマネジメント)に分かれる。その中で主として「コスト」「工程」「品質」「情報」「リスク」といった観点からプロジェクトがマネジメントされる。

これまで建設プロジェクトにおけるマネジメント業務は発注者、設計者、施工者のみにより実施されてきた。

しかしながら近年ではPMやCMの業務を専門で提供する会社に加えてコストマネジメントを専門とするコストコンサルティング会社などが、設計者や施工者とは完全に独立した立場から発注者に代わってマネジメント業務を展開するプロジェクトが急速に増えている。

建設用語集TOPへ戻る

詳しい解説はこちらから↓
コストマネジメントとは

【関連ワード】
建設マネジメントCM(コンストラクションマネジメント)コストマネジメントPM(プロジェクトマネジメント)フィージビリテイスタディ設計VEBIM

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

記事を気に入ったらシェア!

合わせて読みたい

オススメの最新記事

この記事と同じカテゴリの質問


無料レポート

コラムカテゴリ

カテゴリー

専門家の種類

建物用途

資格

課題解決

サイトニュース

2016.7.19
「アーキブック」をリリースしました。